北海道胆振東部地震に係る特別相談窓口の開設のご案内

 平成30年9月6日に発生した胆振地方中東部の地震により、観光客のキャンセルや停電による食料品への影響、物流の途絶などで稚内市内の中小企業者が被害を受けていることから、稚内商工会議所では稚内市や北海道、地元金融機関と連携し、北海道の制度融資や日本政策金融公庫の各種融資制度の斡旋等を行う特別相談窓口を開設しております。
 相談対応時間は、月曜日から金曜日(祝祭日除く)の9時00分~17時00分までで、開設期間は、平成31年3月末まで(北海道の「災害復旧資金」の取扱期間に同じ)を予定しております。お気軽にご相談ください。

 また、この度の地震による被害が、北海道の中小企業総合振興資金の経営環境変化対応貸付(災害復旧)に適用されることとなったことから、借入を希望する企業については、取引先金融機関と協議の上ご利用ください。

※経営環境変化対応貸付の概要
融資対象者 道内に事業所を有する中小企業者及び中小企業等協同組合等であって、平成30年9月6日に発生した胆振地方中東部の地震の直接又は間接の被害により、経営に影響を受けているもの
<適用地域>道内全市町村
資金使途 設備資金 運転資金
融資金額 8,000万円以内 5,000万円以内
融資期間 10年以内(据置2年以内)
融資利率 固定金利 年1.0%(融資期間 5年以内)
     年1.2%(融資期間10年以内)
変動金利 年1.0%(融資期間が3年を超える借入の場合に限る)
担保・償還方法 取扱金融機関の定めるところによります。
信用保証 すべて信用保証協会の保証付きとする。
【保証料率】経営状況に応じ年0.45%~1.90%(9段階)
取扱期間 平成31年3月31日まで

詳しい内容については、稚内商工会議所や宗谷総合振興局、又は取引先の金融機関へお問い合わせください。