事業承継セミナー「5年先、10年先の経営を考えて今やるべきこと」【開催:11/16】

2017年10月16日

経営者の平均年齢が年々上昇している中で、企業を永続させていくためには「いつ・どのように・誰に」事業を承継するのかが大きな課題となります。 5年先、10年先の経営を考えて、今やるべきことを確認しませんか。

≪講座内容≫
① データで見る事業承継の現状
 (社長の平均年齢や交代年齢、後継者の属性、準備期間他)  
② 事業承継の種類と進め方
 (親族内承継、役員・従業員承継、M&Aのそれぞれの進め方他)  
③ 事業承継に当って整理すべき項目
 (資産・負債の状況、事業内容や取引先の選別他) 
④ 事業承継計画とは
 (いつ、だれに、他の役員や従業員の計画、株式の移動時期他)
⑤ 事業承継計画に関する支援施策紹介
 (相続税や贈与税の納税猶予、融資制度他)

日 時:平成29年 11 月 16 日(木) 13時30分~15時30分
会 場:稚内商工会議所 2階研修室
講 師:石坂 育仁 氏(札幌市)中小企業基盤整備機構北海道本部 事業承継コーディネーター
詳細:事業承継セミナー「5年先、10年先の経営を考えて今やるべきこと」